103号室

オタクです 文章を書きます

大槻ケンヂ平ジェネFINAL出演にあたって絶対聴くべき三曲

 

 

 昼寝から覚めたらこんなツイートが回っててぶっ飛びました。大槻ケンヂ仮面ライダーの映画に出演するってすごいですね~。ライダーファンにオーケンの味がある(オブラート)演技を魅せて欲しい。でも敵役だと適役な気がしますね。うまくない

 

 で、知っての通り大槻ケンヂはもともとロックバンドをいくつかやってて、たくさんの曲をリリースしてるわけなんですが、まあそんくらいリリースしてたらそりゃ今の状況にぴったりな曲くらいあるよねって感じで三曲ほど紹介したいと思います。それではさっそくいってみよう!(キズナアイ)

 

1.かってに改造しても良いぜ/特撮

www.youtube.com

 もろに仮面ライダーを意識した一曲。バンド名も「特撮」でなんかぴったりです。メロディが良すぎて泣ける。「その手を その目を 何より 心を」とか多分退場シーンで流れたら泣きます。

 

2.機械

www.youtube.com

 もうほぼキャラソンじゃないか!?みたいな一曲。この曲を聴くと、「敵」として出るオーケンの見方も変わって、映画を見る目もピリッとしてくるんじゃないでしょうか。顔の半分が機械に覆われているという、メカ戦極凌馬を彷彿させる仮面ライダーの科学者らしい見た目に「機械」というタイトルがぴったりだと思います。

 

3.日本印度化計画

www.youtube.com

 たぶん今回の平ジェネの敵の目的は日本印度化計画です。

 

 

 

 

 以上です。実際に聞いてほしいので簡単な紹介になりました。意図があってのことなので手抜きじゃないです。この三曲を聴けばけっこういい感じに平ジェネFINALに臨めるんじゃないでしょうか。

 多分映画自体はここで挙げた三曲とは全然関係ない内容になると思うんですが、まあこういう楽しみ方もあるよってことで。個人的にはオーケンファンへのファンサービスを期待したいと思います。オワリ

 

 

 

さよならを教えて ~comment te dire adieu~ [CRAFTWORK]