103号室

オタクです 文章を書きます

虫歯

 

 ネットの文章を通じて全く他人の脳内だとか生活を垣間見ることができるのがブログの面白いところだと思うんだけど、世の中のブロガーという人たちはキンドルセールが始まったら似たようなお勧め作品を列挙し、V〇LUみたいな新しいサービスが始まったらどこにでもあるような解説をし始めて、ユーチューバーが荒れたら便乗して……、そんなクソ面白くないコピペもどきな馬鹿みたいなことで収入って入るものなんですかね? 楽しいんですかね? 収入入るんならやります。これは嘘です。

 

 気に入らないものを叩いてスッキリしたので書くことがなくなった、非常に困った……。

 

 最近、YouTubeで抜歯の動画をよく見ています。そこにあって普通なモノが失くなる瞬間、というのが手っ取り早く感じられるんですよね。喪失感。さっきまでそこにあって、欠陥はあれどかろうじて、そうなってしまったなりに一生懸命機能していたのに、必要ない/なくなった方が良いと判断されて、取り除かれて捨てられる、という感じです。どうですか? 自己投影出来ましたか? これは虫歯のはなしです。虫歯は発生し次第すぐに除かなければ、母体となる人間に痛みが発生する上に、他の歯に移ってしまうため、一刻も早く取り除きましょう。一度虫歯になった歯は、その部位をすべて削り取られ人口のセメントで補うか、抜歯する、という選択肢しかなく、そのままの状態で残るなんてことはありえないんですよ。あってはいけないんです。麻酔があるので母体は一切の痛みを感じることなく虫歯を除去します。抜いた後は少しの喪失感、つらさはありますが、現代医療はよくできており、すぐに歯の代わりになるものが用意できるんですよ。喪失感やつらさも一日もあればなくなります。すごいですね。これは虫歯のはなしです。虫歯のはなしでした。虫歯のはなしですよ?

 

 

 

さよならを教えて ~comment te dire adieu~ [CRAFTWORK]